林

サントラを聴いて映画を観た気分に、パンフレットを見て旅行に行った気分になれる何とも安上がりなライター。休日は小学生のような過ごし方になることも多々。心は子ども、見た目は大人(肌荒れに悩む毎日)。

山での出会い

山での出会い

3月31日付3行日記の続きです。

先日、久しぶりに山に登りました。
登山口の駐車場に着き、どのルートで登ろうか
友達と悩んでいると、73歳の紳士が声を掛けてきました。
聞くところによると、週に2・3回、その山に登っているそう。
私たちは初めて来たので、紳士(以下・師匠)の厚意により
一緒に登ってもらうことにしました。

登りながら思ったこと。師匠、とにかく足取りが軽い!
開始15分でヒイヒイ言っていたら、
「山頂まで、基本的にずっとこの調子(急斜面)だからね」とニッコリ。
続けて「この山の常連さんにはね、80過ぎのおばあちゃんもいるよ」。
…運動不足のアラサー、完敗でした(汗)

ペースを合わせてもらいながら何とか山頂に到着。
師匠からお餅をいただき(ありがたや)、
強風にあおられつつ、まったり過ごしました(^^)

写真は、下山時に通った道。
この道を“トトロの道”と名付け、山を後にしました。
私も師匠目指して足腰鍛えるぞ!

コメント

2017-04-01 09:23:31

matya-nn

無言坂 出会いの広場 あんこもち この言葉覚えていますか?
あの時の73歳の爺様です。すぱいすの3行日記を読んでいたらこれは私の事?パソコンで確信しました。あの日私は若い山ガールさんとご一緒できてたのしかったですよ。あれから私は3回鞍岳に登り81歳の方も頑張ってこられてます。26日は毎年開催される小岱山の山開きに参加しました。鞍岳はこれから、いろんな花が咲きたのしい登山がたのしめますよ。

2017-04-12 16:46:29

matya-nnさま

お返事が遅くなりすみません(涙)
まさか3行日記を読んでいただいていたなんて…!

もちろん、覚えています(^^)
奥様の優しさが詰まったあんこもち、
本当においしかったです。ありがとうございました。

1日の時点で既に3回登られているんですね。
師匠、さすがです!私もまた鞍岳に登りたいと思っています。
今度は出会いの広場でお会いしましょう(^^)

<ご注意>
※こちらのサービスをご利用いただくにはすぱいすサポーターの登録が必要です。
ご登録済みの方は「ログイン画面へ」をクリックしてログインしてください。
サポーター登録がお済みでない方は、無料のサポーター登録をお願いします。




ページの先頭へ戻る