両家の家族も納得するよう、互いに歩み寄る気持ちを大切に
両家の家族も納得するよう、互いに歩み寄る気持ちを大切に

 ひと口に結婚と言っても、従来通り「挙式・披露宴」を行うケースだけでなく、「入籍」のみ、「写真撮影」のみ、「新婚旅行先で式」を挙げるなど、最近は形式もさまざまです。また、挙式スタイルも、神社や結婚式場内の神殿で行う「神前式」、寺院で行う「仏前式」、教会や結婚式場内のチャペルで行う「キリスト教式」、レストランや料亭で行う「人前式」など多数あります。まずは事前に、本人たちが2人でしっかり話し合っておかなくてはいけませんが、本人たちばかりでなく、両家の家族にも納得してもらうことが大切です。
 結婚式のスタイルなどで意見が合わず、もめる家庭も少なくありません。お互いが歩み寄りの方向で話を進めるよう心掛けましょう。

カテゴリ : 

ページの先頭へ戻る