【問題】知り合いから初節句のお祝いを頂いた場合、お返しは必要でしょうか?
【問題】知り合いから初節句のお祝いを頂いた場合、お返しは必要でしょうか?

(1)お返しは、必ずすべきである
(2)お返しは、特にしなくてもよい


【答え】
(2)

子どもの成長に関わるお祝い事は、お返しをする必要はありません。間柄によりお返しが必要な場合は、日用品やお菓子などを「内祝・子の名前」で贈ります。鎧や兜・鯉のぼりなどと一緒に撮った写真を添えて贈ると喜ばれます。初節句は、両家の祖父母や両親・親戚に五月人形や鯉のぼりなどをお披露目し、子どもの成長を願ってお祝いの食事会などを開くのが一般的です。費用は子の親が負担します。食事会に招かれた人で、お祝いを贈っていない場合は、食事会当日に持参しましょう。

カテゴリ : 

ページの先頭へ戻る