【問題】ひな人形はいつまでに飾ったらよいでしょうか?
【問題】ひな人形はいつまでに飾ったらよいでしょうか?

(1)遅くとも3月3日の1週間前までに飾る
(2)3月2日までに飾ればよい


【答え】
(1)

ひな祭りは平安時代、3月上旬の巳の日に、季節の節目の厄払いが行われたのが始まりとされています。当時は、紙で作った人形で自分の体をなで、その人形にけがれを移し、川や海に流していました。これを「流し雛(びな)」といいました。それが時代とともに変化し、人形を使って遊ぶ「ひな遊び」へと変化し、江戸時代には人形を飾る風習が広まりました。ひな人形は立春ごろから飾り始め、遅くとも3月3日の1週間前までには飾りましょう。前日に飾る「一夜飾り」は縁起が悪いとされています。

カテゴリ : 

ページの先頭へ戻る