• 「掲示板のヒント!」一覧へ
  • 「質問」一覧へ
  • 「おすすめランチ」一覧へ
最新以外の詳細は「会員登録」が必要です
掲示板検索
掲示板の使い方(マナー)
氷川町法道寺薬師堂の楠をあおぐ [報告]

氷川町法道寺薬師堂の楠をあおぐ
楠若葉が黄緑に輝く季節、薩摩街道の寺院跡「法道寺薬師堂の楠」を見に行きました。
樹齢600年の夫婦楠は氷川町の国道3号線から少し入った旧道にそびえ、涼やかな緑陰を落としています。
近くには八里木(街道起点の新町からの距離)も残り、往時のおもかげをしのぶことができます。

よかね

0

「ヨカね」とは?

2017/04/19 14:21:03 りんご会員ともろ

 
この記事に対してのコメントを書く 記事・コメントの違反通報をする

2017/04/19 14:24:18

ここは、地元の史跡をぶらぶらするのが好きな父が教えてくれました。
「氷川の洪水を鎮めるための地蔵さんも見に行くぞ、こっからすぐだけん」と大楠を見ているともろをせき立てて次へ向かいます。

2017/04/19 14:40:45

薬師堂の前は地域の方によってきれいに掃き清められていました。

<ご注意>
※こちらのサービスをご利用いただくにはすぱいすサポーターの登録が必要です。
ご登録済みの方は「ログイン画面へ」をクリックしてログインしてください。
サポーター登録がお済みでない方は、無料のサポーター登録をお願いします。

ページの先頭へ戻る