最新以外の詳細は「会員登録」が必要です
レシピ検索
(617)
(443)
(118)
(589)
(420)
(267)
(353)
(887)
(119)
(150)
(31)
(76)
(45)
(238)
(188)
(44)
(118)
(31)
(182)
(23)
(6)
(13)
(11)
(1079)
【鰆(さわら)と菜の花の春巻き】  2017/03/16

春の到来を喜んで作られたという、中国の春のごちそう「春巻き」。旬の食材を巻いてカラリと揚げて、アツアツを召し上がれ。タルタルソース入りなのでそのまま食べられますが、お好みで酢じょうゆやからし、レモンと合わせても。お好みの食材で楽しんでくださいね! タルタルソースがは水っぽくならないように注意。具は、サワラの代わりにエビやサケ、菜の花の代わりにアボカド、スナップエンドウ、アスパラなどで作ってもおいしいですよ。

毛利良子さん(熊本市)

和 魚 卵 野菜 小麦粉 簡単レシピ
鰆(さわら)と菜の花の春巻き

8個分

サワラ…160〜200g(切り身2枚程度)
酒…少々
塩、こしょう…各適量
卵…3個
タマネギ(中)…1/4個
マヨネーズ…大さじ3〜4
パセリ粉…適宜
菜の花…1束
小麦粉、水…各大さじ1
春巻きの皮…8枚
揚げ油…適量

作り方
ステップ1 サワラは骨をすべて抜き、2〜3p幅の8等分にする。酒を振りかけて30分ほど置いたら、ペーパーで水分を拭き取り、塩、こしょうを振る。 ステップ1
ステップ2 卵は固くゆでて殻をむく。黄身を取り、白身だけを細かいみじん切りにする。タマネギも細かいみじん切りにし、水にさらしてしっかりと絞る。 ステップ2
ステップ3 (2)の白身とタマネギ、黄身、マヨネーズ、パセリ粉をよく混ぜ合わせる。塩、こしょうで味を調え、硬めのタルタルソースを作る。
ステップ4 菜の花はサッとゆでて絞る。
ステップ5 小皿に小麦粉と水を混ぜて溶く。
ステップ6 春巻きの皮を広げ、サワラ、菜の花、タルタルソースをのせる。 ステップ6
ステップ7 (6)を手前、左右の順に折り畳むようにして包む。巻き終わりの生地の縁に(5)を塗って閉じる。
※春巻きの中に油が入らないよう、隙間はしっかり閉じること
ステップ7
ステップ8 180℃の揚げ油で4〜5分揚げて出来上がり。

ページの先頭へ戻る