マンションのさまざまな悩みを「マンション管理士」がサポート

「マンションの大規模修繕工事の進め方が不安」「工事予算を削減したい」ー、そんなお悩みを、建築施工管理技士の資格を持つマンション管理士に相談しませんか。大規模修繕工事の進め方は大きく分けて3通り。管理会社主導・設計管理・責任施工の各方式があり、仮設工事の方法もさまざま。あなたのマンションに最適な方式を経験豊富な管理士が的確に判断します。

『田原マンション管理士事務所』は、マンションの復旧や大規模修繕、耐震計画、建て替えや売却を希望する管理組合を、公正な立場からサポート。訪問調査・相談の料金は、2時間まで1万5000円(税別、出張費込み)。

■マンション管理士とは

管理組合運営の問題に対し、(1)管理会社の変更(2)大規模修繕工事のコンサルティング(3)長期修繕計画の見直しなど、法律や専門知識を基にアドバイスを行う国家資格です。総会や理事会に出席してのアドバイスも可能。気軽にお問い合わせを。

マンションの復旧・大規模修繕工事、耐震計画、建て替えのことなど…

「すぱいすを見た」で訪問調査・相談料(通常価格)1万5000円→1万円(税別)

※出張費含む

写真はイメージです