言語聴覚障害や言語聴覚士について学ぼう

9月1日は、言語聴覚士法が施行された「言語聴覚の日」。『熊本県言語聴覚士会』では、言語聴覚障害や摂食・嚥下(えんげ)障害および言語聴覚士(ST)について広く知ってもらおうと同日(日)10時~、熊本保健科学大学で小児の発達や療育について教えている井﨑基博准教授を招き、講演会を開催。

テーマは、「子どもの言葉とこころを育てるために大切なこと」。興味がある方は、気軽に参加してみませんか。会場は同大学50周年記念館。参加無料で、事前申し込み不要。

【講演会概要】

■日時:9月1日(日) 10時~11時30分
■会場:熊本保健科学大学50周年記念館 北区和泉町325
■講師:井﨑基博氏(同大准教授)
■参加費:無料(事前申し込み不要)

講師を務める熊本保健科学大学の井﨑基博准教授(右)

お問い合わせ

熊本県言語聴覚士会

TEL
096-275-2219