メディカルインタビュー 美容皮膚科編

薄着になる春は、むだ毛が気になりだす季節です。すべすべの肌なら、自信を持っておしゃれが楽しめそうですね。最新の脱毛治療について聞きました。

―脱毛を希望する人が増えているそうですね。

太田 暖かくなる季節を前に、早めに脱毛したいという人は少なくありません。以前はワキや手足など部分的に脱毛する人が多かったのですが、最近では全身脱毛を希望する人も多くなりました。脱毛は毛のサイクルに合わせて施術を行います。個人差はありますが、きれいな肌になるには約1カ月半に1回、4〜5回の施術が必要です。

―全身脱毛だと、時間や費用の負担も心配です。

太田 確かに全身脱毛は部分脱毛に比べて1回の治療時間が長くなりがちです。ただ、これまでの機械に比べてスポット口径が大きなアレキサンドライトレーザーなら、照射する範囲が広いので、時間を大幅に短縮することができます。全身脱毛の場合でも1回の照射時間は40分程度ですので、忙しい人にも安心です。時間が短くなることで、費用減になるケースもあるようです。また、患者さんの肌質や毛質に合わせた施術も可能です。

駕町 太田皮ふ科 院長 太田 浩平氏

―最近は女性だけでなく男性の脱毛相談も多いとか。

太田 そうですね。年々、男性の相談が増えています。また、男女限らず学生から40代前後まで、幅広い年代の人が脱毛を希望されます。中には、将来介護を受ける場合に備えて、VIOラインを脱毛する人もいます。脱毛治療は自由診療となります。詳しくは専門の医師にご相談ください。