メディカルインタビュー 美容皮膚科編

人と会う機会が増えるこれからの季節。顔のたるみやシワ、カサカサの肌などのコンプレックスを何とかしたいと悩んでいる方は、少なくないそうです。それぞれの治療法について話を聞きました。

―なぜ顔はたるむのでしょうか。

山尾 主な原因は、乾燥や加齢、紫外線です。これらの影響で皮膚内のコラーゲンやエラスチンが減少したり、皮膚深部の筋膜が緩んだりすると、たるみが引き起こされます。また、顔がたるみ始めると毛穴も目立つようになります。

―治療法を教えてください。

山尾 ダイオードレーザーとRF(高周波)を組み合わせて照射する治療法があります。細胞に熱を与えることでコラーゲンやエラスチンの産生を促します。肌にハリが出て、リフトアップもできますよ。目元の際まで照射できるので、目元の小ジワに悩む方にもおすすめです。

山尾 依子氏

ワイズ スキンケアクリニック 院長
山尾 依子氏

―深いシワはどう治療しますか。

山尾 シワが深く刻まれる理由の一つに、肌の水分量の不足が挙げられます。深いシワには、水分を保持する役割を持つヒアルロン酸を注入します。注入後は体内のヒアルロン酸と融合し、シワの溝が押し上がります。たるみもシワも気になる場合は、先ほどお伝えした治療と並行するとよいでしょう。

―カサカサ肌に適した治療法があるそうですね。

機械を使って、皮膚の表面に均等の深さで美容成分を注入する「水光注射」が適しています。注入できる美容成分は、ヒアルロン酸・ビタミン・ミネラルなど多岐にわたります。「乾燥した肌に潤いが欲しい」「キメを整えたい」「小ジワが気になる」など、一人一人の悩みや要望に合わせて、医師が調合します。詳しくは専門医にご相談ください。

店舗情報

ワイズ スキンケアクリニック

住所
熊本市中央区手取本町11-1 テトリアくまもと銀染コアビル6階
TEL
0120-741-666
営業時間
9時~18時
休業日
木曜、土・日・祝は不定休