[メディカル百科]美容外科編

冬でも暖かい場所にいると気になるワキ汗。第一印象を左右しかねない顔のシミ・シワ・たるみや入れ墨(タトゥー)。“切らない治療”なら心身への負担も少なく改善できるそうです。詳しく聞きました。

─“切らない治療”について詳しく教えてください。

大きな特徴は、注射やレーザーを使い、メスを使わないという点です。切開しないため回復期間が短く、すぐに日常生活に戻ることができます。傷痕も残りにくく、入院の必要もないため周囲に知られにくいというメリットもあります。

─ワキガ・多汗症の治療はどのようにしますか。

脇などの患部にレーザーを照射します。半永久的な効果が見込め、施術時間も両脇で約60分です。一時的に発汗を抑えたいならボトックス注射があります。両脇でも約10分で終わり効果は約半年間です。手足の多汗症にも有効です。

─シミやシワ・たるみの改善も切開手術は不要ですか。

はい、不要です。シミの場合は、レーザーを照射してメラニン色素を薄くしていきます。ただし肝斑だとかえって濃くなることもあるので正確な診断が必要です。シワは状態によってヒアルロン酸を注入しシワの溝を押し上げる、ボトックス注射で表情筋の動きを一時的に抑えるといった方法を用います。たるみには、皮膚に吸収される糸を使い皮膚の内側から引き上げる糸リフトが有効です。

─入れ墨(タトゥー)も切らずに除去できますか。

レーザーで色素を破壊することで徐々に薄くできます。眉などのアートメークを除去することも可能ですが、レーザーで消せるのは黒・赤・青・茶の4色です。詳しくは専門医にご相談ください。

共立美容外科熊本 院長 山田 雅明氏

店舗情報

共立美容外科熊本

住所
熊本市中央区水道町5‐21 コスギ不動産水道町ビル5F
店舗ホームページ
https://www.kyoritsu-biyo.com/
営業時間
診療時間/月~日曜 9時~18時(完全予約制・祝日も平常診察)
休業日
休診/年中無休
女性専用TEL
0120-177-340
男性専用TEL
0120-477-340