メディカルインタビュー 美容外科編

薄着だと余計に気になるバストサイズや下腹部、太もも、二の腕などのぜい肉。また、紫外線や加齢によるシミ・シワ・たるみも悩みどころです。今回は、それらの「切らない治療」について話を聞きました。
切ったりせずにバストサイズを大きくすることは可能ですか。

山田 はい。ヒアルロン酸や自分の脂肪を注入して胸を大きくする方法があります。両方とも体内に含まれている成分なので、拒否反応が起こる可能性は低いです。ヒアルロン酸は注入後、半年~1年程度で徐々に体内に吸収されていきます。一方、自分の脂肪を注入する施術では、吸引した脂肪から不純物や古い細胞を事前に排除しておくことで、バストへの生着率を高めることができます。

痩身の切らない治療とは。

山田 下腹部や太ももなど、痩せたい部分に薬液を注入して脂肪細胞を溶かす治療を行います。また、痩せたい部分に専用機器を当て、脂肪細胞のみを冷却し、体外へ排出する施術法もあります。どちらも「食事制限や運動ではなかなか実現できない“部分痩せ”ができる」などの声が患者さんから寄せられています。

共立美容外科熊本 院長 山田 雅明氏

シミ・シワ・たるみの場合はどのような治療をするのでしょうか。

山田 シミの場合、レーザーを照射してメラニン色素を破壊します。ただし肝斑など、かえって色が濃くなるケースもあるので注意が必要です。シワの場合は複数治療法があります。ちりめんジワにはピーリングを施し肌の水分保持力を高め、ほうれい線など表情ジワにはヒアルロン酸を注入して皮膚の奥からシワの溝を押し上げます。また、たるみには超音波を当てて筋肉の層を刺激し、肌の奥からたるみを持ち上げる治療を行います。各治療法の詳細など、不明な点は専門医へお尋ねください。

店舗情報

共立美容外科熊本

住所
熊本市中央区水道町5-21 コスギ不動産水道町ビル5F
店舗ホームページ
http://www.kyoritsu-biyo.com/
営業時間
診療時間/月~日曜10時~19時(完全予約制、祝日も平常診療)
休業日
休診/年中無休
女性専用TEL
0120-177-340
男性専用TEL
0120-477-340