メディカルインタビュー 歯科編

歯周病についての知識と経験が豊富であることを証明する「日本歯周病学会歯周病専門医」という資格があるそうです。その取得要件や専門医による早期治療の大切さについて、話を聞きました。

―歯周病専門医とは。

佐藤 歯周病の治療はもちろん、インプラント治療や骨の再生治療などについての高度な知識と技量を持った“歯と歯茎のスペシャリスト”のことです。専門施設で5年以上研修し、合格率が10%台といわれる難関試験に受かった歯科医師が認定されます。歯周病専門医は全国的に数が少なく、熊本県には20人ほどしかいません。

―専門医がいると安心ですね。

佐藤 どんな病気でも、治療の際にはその病気に関する知識と経験が豊富な専門医に頼むことが安心感につながります。日本の成人が歯を失う原因のほとんどが歯周病といわれており、また歯石などに潜む歯周病菌が出す毒素によって、心筋梗塞や動脈硬化、肺炎などを引き起こす恐れもあります。そうした事態を避けるためには、専門医に早めに相談して早期治療をすることが必要不可欠です。

―歯周病治療に有効な歯科用の顕微鏡があるそうですね。

佐藤 歯科用マイクロスコープと呼ばれる機器です。これを使うと、肉眼では見ることができない細部まで確認することができます。そのため、歯周病の原因である歯石の見落としや取り残しを防ぎ、より正確で確実な手術を行うことができます。マイクロスコープでの治療は基本的に自由診療になりますが、歯の状態によっては保険が適用される場合もあります。詳しくは専門医にご相談ください。

佐藤歯科クリニック 副院長 佐藤 美香氏

店舗情報

佐藤歯科クリニック

住所
熊本市中央区上通町7-10 上通パレス草人木2F
TEL
096-288-4184
店舗ホームページ
http://satodental-kumamoto.jp/
営業時間
診療時間/月~金曜 9時~12時30分・14時~18時30分、土曜 9時~12時30分・14時~17時30分
休業日
休診日/木・日曜、祝日
備考
予約制(予約優先)