思わず笑った! 子どもの面白エピソード

子どもの自由な発想や予想外の行動には思わず笑ってしまいますよね。今回は読者から届いた子育て中の面白エピソードを紹介します。

ソファにお化粧!?

私が化粧をしていたら、隣で見ていた息子(3歳)が興味を持ったようで、ソファの座面にファンデーションを塗り込んでいました。「あー‼」と私が絶叫すると、「ソファにお化粧をしていたのに、ママが怒った」とおばあちゃんに告げ口。その言い草がかわいくて、大笑いしました。

(のんのんさん・38歳)

ごあいさつでパンツをおろして…

ご近所さんに引っ越しのごあいさつに行った時のこと。「男の子?」と聞かれると、息子(5歳)は「男の子だよー!」と言って、ズボンとパンツをおろし、お○んちんを見せるではないですか…。私もご近所さんもどうしていいか分からず、数秒固まりました(笑)。

(ゆっこちんさん・39歳)

食いしん坊な娘

保育園の週1回のお弁当の日。弁当バッグを娘(2歳)に持たせると、出発前に玄関で広げてムシャムシャ…。翌週は、「同じことを繰り返すまい」と家を出てから娘に弁当バッグを渡し、車で園に到着。エンジンを止めて後ろを振り向くと、娘がチャイルドシートに座ったままお弁当を完食。もう笑うしかありませんでした。

(おかよさん・40歳)

粘土だと思ったら…

砂場遊び中、「ママー、粘土見つけたっ!」と何かをつかんでうれしそうな息子(2歳)。よく見たら犬のうんち! それに気付くと、「ぎゃーー!!」と2人で大パニックでした。

(まっかちんさん・28歳)

ビッグな脳内変換!

家の近くで開催されるお祭りで抽選会があるというので、家族みんなで行くことに。その日になって突然息子(4歳)が、「ロボット見に行くんだよね!」と…。どうやら、「抽選」→「宇宙船」→「ロボット」と脳内変換されていたよう。家族で大爆笑しました。

(みぽりんさん・35歳)

“パチパチ”違い

娘が赤ちゃんだった頃のこと。目薬を差してあげた後、まばたきしての意味で「パチパチして」と言ったら、娘は自分の目を思いっきりバチンバチン叩いていました。違うよー!

(けどらんさん・36歳)