赤ちゃんも大人も楽しめる プロ直伝! イタリアン離乳食

メニューがマンネリ化しがちな離乳食。ちょっと視点を変えて、おしゃれなイタリアン離乳食に挑戦しませんか。硬さや塩加減を変えれば、大人も楽しめる2品(中期〜後期)を、イタリアンシェフの田尻卓也さんに教えてもらいました。

教えてくれたのは

トレステッレ
田尻 卓也さん

まとめて作って冷凍保存しましょう


離乳食を始めるサイン

  • 生後5・6カ月ごろ、首が据わり、支えると座れる。
  • 人が食べる様子に興味を示す。
  • スプーンなどを口に入れても舌で押し出すことが少なくなってきた。

※今回、中期〜後期のレシピを紹介しますが、硬さや大きさ、塩分量を変えるだけで、完了期や幼児期、大人のメニューまで作れます。家族でぜひ、同じメニューを楽しんでください


トリコロールリゾット

詳しいレシピはこちら


サツマイモと魚のパスタ

詳しいレシピはこちら