親子で楽しめる 仕掛け絵本

仕掛け絵本は、まだ文字が読めない子どもはもちろん、親も楽しめる工夫がされており、贈り物にもぴったり。2004年~2017年に発行された仕掛け絵本を、「蔦屋書店熊本三年坂」書籍担当の梅澤紘一さんに教えてもらいました。


0〜6歳向け

さわれるまなべる みぢかなどうぶつ

さまざまな動物の生態や特徴がイラストで丸分かり ! 猫や犬、ハムスター、カメなど、動物の毛並みや皮膚を表現した素材が付いていて、子どもたちが触るのに夢中になりそう。

文:ジェラルディンヌ・トランシャン
絵:グザヴィエ・ドヌー
訳:松永 りえ
出版社:パイインターナショナル(2011年発行)
価格:1674円

※「さむいくにのどうぶつ」「やせいのどうぶつ」もあります


1〜6歳向け

旅する風

造形作家・新宮晋による飛び出す絵本。花畑や森、砂漠、帆船、雪原などを優しく、時に激しく吹く風が見事に表現されています。ページを開くたびに色鮮やかな世界を楽しめます。

作:新宮 晋
出版社:BL出版 (2017年発行)
価格:3996円


4歳〜大人向け

不思議の国のアリス とびだししかけえほん

世界的に有名な童話「不思議の国のアリス」が仕掛け絵本に! 躍動感あふれる立体的な絵や次々に現れるたくさんの仕掛けが、好奇心と想像力を豊かにしてくれます。

原作:ルイス・キャロル
作:ロバート・サブダ
訳:わくはじめ
出版社:大日本絵画(2004年発行)
価格:4320円


教えてくれたのは

蔦屋書店熊本三年坂 書籍担当
梅澤紘一さん

子どもと一緒に、絵本の仕掛けに驚いたり、触れたりして、親子で楽しんでくださいね。

梅澤紘一さん