親子でDIY! 身近な物のリメークアイデア

家にあるもので、簡単にハンドメードをしてみませんか。使わなくなったクレヨンや、ペットボトルのリメーク作品に、編集部がチャレンジしました!
※電子レンジやアイロン、カッターは必ず大人が扱い、やけどやけがに注意してください。


マーブルクレヨン

材料・道具

★使わなくなったり折れたりしたクレヨン
★シリコン製のお菓子型(電子レンジ対応)
★カッター、はさみ
★電子レンジ

POINT

温めるとクレヨンのかさが減るため、型より高く盛るのがコツ。固まる前につまようじなどで混ぜると、マーブル模様になります。

作り方

(1)クレヨンをカッターやはさみで1cm弱の長さに切り分け、好きな色を組み合わせて、シリコン型に入れる
(2)(1)を電子レンジに入れて溶かす。全体が溶けるまで数分ずつ様子を見ながら温める
(3)(2)を常温で10分程度冷ました後、型から外して完成

POINT

温めるとクレヨンのかさが減るため、型より高く盛るのがコツ。固まる前につまようじなどで混ぜると、マーブル模様になります。


ペットボトルバングル

材料・道具

★空のペットボトル(表面が凸凹しておらず、 断面が円状になるものがおすすめ)
★カッター、はさみ
★アイロン
★軍手
★マスキングテープもしくはビニールテープ
★マニキュア、油性ペンなど

POINT

ペットボトルは、子ども用であれば500mLを。大人用の場合は1Lか1.5Lのものを使います。

作り方

(1)ペットボトルの側面に、2cm〜4cmぐらいの幅にテープを巻く(作りたい幅によって変えてOK)
(2)テープの幅に合わせてカッターやはさみで真っすぐに切り取り、テープを外す
(3)(2)の内側にマニキュアや油性ペンなどで模様を描く。裏返すと塗りやすい。色付け後は元に戻しておく
(4)軍手を着け、高温に温めたアイロンに、(3)の断面を押し付ける。断面がくるっと丸まったらアイロンから離す。一度冷ましてから、もう一方の断面もアイロンに押しつけて、丸まったら完成。

POINT

アイロンで温める際は、バングルをくるくると回しながら均一に力を入れると、形がきれいに仕上がります。