私の祖母の家は熊本地震で全壊し、以来同居をしてます。さて、先日 北風の強い寒〜いある日、認知症の祖母がいそいそと外に出かけようとしました。聞けば村内放送で「おめきよんなはった」ので、小学校で始めて?!運動会があることを知ったらしい。(村内放送…懐かしい。)「村んもんの出とんなはると良かばってん」と言って杖をついてお出掛けしようとする祖母。う〜ん、ここは熊本市内だし寒いから運動会は絶対無いと思うけどな〜。でもリハビリになるので黙って一緒に少しウォーキングをしました。認知症のお年寄りって可愛い勘違いをしますね。今年92歳になる祖母、大事にしようと思います。