KIRINから現在販売中の「午後の紅茶いちごティー」は、熊本県産のいちごであるゆうべにと紅茶を使用したフルーツ感たっぷりのフルーツティー。
HAPPINESSプロジェクトとして、商品1本の売り上げにつき、3.9円が熊本の地域復興のために活用されるんだそう。

実際に飲んでみましたが、テイストは甘め。いちごの豊かな香りと紅茶の苦味が少ないスッキリとした味わいが印象的でした。
冷たいままでももちろん美味しいですが、カップに入れて替えて温めて飲むのもおすすめ。よりいちごの香りが楽しめてホッと一息タイムのお供にピッタリですよ。

パッケージもおしゃれなので、プチギフトにしてもいいですね。
県内のスーパーに並んでいるので、サンキュー(39)の気持ちを込めて、気になった方はぜひ!