昨年、素晴らしい初日の出と雲海を見せてくれた阿蘇市の「西湯浦園地展望所」に今年も行ってきました。

しかし、今朝は厚い雲に遮られて、この場所で初日の出を拝むことは叶いませんでした。年に一度の元旦の早朝を、ベストな好天で迎えるタイミングの難しさについて痛感した思いです。

ただ、拝めなかったことで、残念だった思いが互いに通じ合うのか、会って15分しか経っていない周りの人たちと話が弾み、「また来年お会いしましょう」と手をふってお別れするなど、違う意味で清々しい元旦の朝を楽しむことができました。

画像は、熊本市方面への復路にて撮った1枚です。