上天草市松島町阿村にあるこの苓北火力線の鉄塔の高さは、地上からの高さが195メートルで、九州で1番、日本では3番目に高い鉄塔です。※看板には2番となっていますが現在は3番。

わたしたちが普段目にする鉄塔の高さは約40m程度とのことですので、その約5倍の高さということになります。

九州一の鉄塔はもう一基あって、対岸の維和島に立っているものと合わせて二基。九州電力さんによれば「電線が重みでたわんだ状態でも、その下を船が安全に航行できるようにするため」とのこと。

五号橋(松島橋)からクルマで10~15分の距離ですので、天草観光される際には、立ち寄って間近で高さを感じてみてはいかがでしょうか。