熊本市の江津湖畔は梅雨の晴れ間、涼しい風が吹き抜けます。
中でも、東バイパスから下りた遊歩道には、紫陽花が盛りを迎えて通る人の目を楽しませてくれます。
休日は水遊びの子どもたちも歓声を上げ、頭上には合歓(ねむ)の花も咲き始めました。夏の到来を肌に感じて「お昼はそうめんにしょう」と思いついて帰路につきました。