宇土市の西岡台、中世宇土城址は戦国時代名和氏の城跡です。
市役所の方が見渡せる梅園からも市内が広々と見渡せます。
紅白とりどりの梅は、今日16日で三分咲き。南側の西岡神社へもつながっていて歴史を感じる散策ができます。
日なたの足元にはホトケノザやタンポポが顔を出し始め、春の訪れを感じました。