熊本市南区富合町の浜戸川堤防そばの「梅美(ばいび)ロード」を散策しました。
地元の方々が植栽された57本の梅が春風を受けて花弁を揺らしています。
土手には、ヒメオドリコソウやオオイヌノフグリなどの野草も咲いて、のどかな春の風景を彩っています。
近くの「サンサンうきっ子-富合町」でも旬の野菜をたくさん買って、季節を舌でも味わいたいと帰途につきました。