五月の長い夕暮れに誘われて、江津湖畔をよく歩きく。
日没後の涼しい時間をねらう人は多く、犬の散歩やジョギングなどの方々が行き交うが、常に水音が聞こえる遊歩道は気持ち良く、花の時期を迎えた水辺の景色につい足が止まる。
先ほど撮ったクレソンの花の群落は、湧き水が根元を洗う上江津湖の一角。花言葉は「安定・不屈の力」という。
夏日が続く日々。来たる暑い季節に備えて体力をつけねばと再び歩き出した。