先日(11日)の九重連山縦走で三俣山も見応えがある色合いをしていたので
当初の計画は「法華院テン場」で2日間キャンプの予定でしたが、金曜日からの予報が出ましたので、計画変更して日帰りにしました。
ミルクロードを走行中に阿蘇山の噴煙は「真直ぐ」上がってます。
一方、九重連山にも「噴煙が2本」上がってます。あれ?あれは何処だ?
三俣山西峰に登って分かりましたー ミルクロードから見えた「2本の噴煙」は九州電力の地熱発電の”湯気”でした。