2019年12月14日(土) 
先ずは横島干拓地でバードウォッチングです。
前回(8日)に訪れた時は、「ナベヅル」をはじめ様々な鳥を撮影出来ました。
今日はどうでしょうか? 結果・・・全く鳥がいませんでした。すれ違った人も「今日はいませんね~」と呟いてました。
そんな中で、この鳥・・・カラスなんですが、嘴が白いんです
歩夢、カラスは[全身真っ黒]と思っていたのですが!
調べたら!「ミヤマカラス」らしい!
西日本に飛来し、ハシボソガラスよりやや小さい。全長:47cm、九州や四国などに飛来し、農耕地に群れる。
くちばしの付け根が白っぽく見える(×若鳥)。ハシボソガラスより細く、弱い声を出す。

金峰山には野鳥でありながら人なっこい鳥の「ヤマガラくん」がいるんです。
餌付けすると「手乗り」になることも。非常に賢い鳥で、野鳥が飼育出来た時代には縁日で芸を披露していました。日本人と関わりの深い野鳥ですね。
昨夜(13日)に「殻付きのピーナツ」を買ってきました。
酒の”おつまみ”兼”お土産”。千葉産は高いので買えませんでしたが、喜んで食べてくれる様子を思い浮かべながら殻を剥き準備をしました。
「バターピー」とか「塩ピー」は絶対× 鳥の体の事を考えてね!自然に近い豆として!

金峰山山頂で「ヤマガラくん」の足の感触にハッピーな時間を頂きましたね(^^♪