熊本市東区の健軍神社参道の桜が満開です。近所に住んでいるので毎日歩いています。歩道の整備と共に植えられた幼樹が成長し、今ではふわりとしたボリュームで“八丁馬場”を包みこみます。雨上がりの夕方の写真ですが、ちょうど夕陽がまっすぐ差す時間です。導かれるように境内に入るとモミジの新緑やしだれ桜が迎えます。コロナで気鬱な春ですが、深呼吸をすると新しい風が身体をリフレッシュさせてくれるようです。