梅雨入り前の暑い午後、熊本市の立田山に国指定天然記念物ヤエクチナシの花を見に行きました。泰勝寺跡の横を登り上がった、豊国台公園に自生しています。多くの保護の手で守られた希少な花。白い花弁が陽光を浴びてまぶしいほどです。
甘い香りが一体に漂って植物の生命力を感じさせます。夏へと向かう力をもらいました。