ヨーグルトや納豆、キノコなど体に良い働きをする菌を取り入れて腸を元気にする“菌活”。女性はもちろん、男性も注目する食生活ですが、菌食材を毎日食事で取るのはちょっと大変そう…。でもドリンクなら手軽で続けられそうですよ。

大豆発酵食品のススメ 「黒大豆」×「麹」の発酵黒豆はスーパーフード!

みそ汁、豆腐、きな粉、豆乳など大豆食品が多く登場する日本の食卓。特にみそや、しょう油、納豆などの大豆発酵食品は、生や乾燥の状態よりも抗酸化物質が豊富に含まれるため、日本人の長寿にも寄与していると考えられています。その中でも黒大豆は栄養が豊富といわれ、古来、薬としても珍重されてきました。大豆食品よりも大豆発酵食品、特に黒大豆を麹で発酵させた発酵黒豆は、トップクラスのヘルシーな食品なのです。

こんな方にオススメ!
◆発酵食品を手軽に取り入れたい
◆不足しがちな栄養素を補いたい
◆腸を元気にしたい
◆活動的な毎日を送りたい

「麹発酵黒豆搾り」 内容量720ml 通常3456円

地元の焼酎メーカーが作るノンアルコール健康飲料

2000年代に入って間もない、まだノンアルコールというジャンルが一般に広まっていなかった当時、全国屈指の焼酎の産地、熊本県の人吉・球磨に明治11年に創業した球磨焼酎の老舗蔵元『堤酒造』は、ノンアルコールの健康飲料を作ることに挑戦しました。焼酎メーカーがノンアルコール飲料を作るというその意外な取り組みは、黒豆焼酎の失敗がきっかけだったと言います。失敗とはいえ、蔵元の技術で麹発酵させて出来上がったのは「黒大豆」×「麹」の発酵食品。「体にいいに違いない」と、東京農業大学にサンプルを送り成分を調べてもらうと、体に良い成分が絶妙なバランスで豊富に含まれていることが分かったのです。

「麹発酵黒豆搾り」の奇跡の栄養バランス!

黒大豆のここがすごい!

◆2種類のポリフェノール
女性の強い味方「大豆イソフラボン」だけでなく、黒大豆の黒い種皮には、紫外線から身を守る「アントシアニン」も豊富に含まれます。黒大豆から、体の酸化を防ぐ2種類の「ポリフェノール」を同時に取ることができるのです。
◆アミノ酸・ミネラルもたっぷり
大豆由来の「アミノ酸」や「ミネラル」もたっぷり含みます

「麹発酵黒豆搾り」は女性にうれしい栄養がバランス良く含まれます

発酵でさらにパワーアップ

黒大豆が麹菌に出合って生まれるのが「クエン酸」。腸のぜんどう運動を活発にし、新陳代謝を高めます。また米麹には、もともと「ビタミン」も豊富。さらに発酵食品に多く含まれる「食物繊維」で、腸内環境の改善も期待できます。この奇跡の栄養バランスには、共同開発した東京農大の穂坂賢(まさる)教授も驚くほどでした。「1カ月、2カ月、半年、1年と毎日飲み続けていると、人によって個人差はあるでしょうけど、体に良い影響が感じられるといいなと思います」。100%の国産黒大豆、国産米の米麹、そして球磨川の伏流水のみを使用。それ以外のものは一切加えずに、発酵という自然の作用から生まれたアルコール分ゼロの無添加の健康飲料、それが「麹発酵黒豆搾り」です。麹の自然な甘みが口当たりも良く、1日に飲む目安はおちょこ1杯程度で約50ml。これなら続けられそうです。

飲みやすいから続けられる! 「麹発酵黒豆搾り」「麹発酵黒大豆+ブルーベリー」

「麹発酵黒豆搾り」 内容量720ml 通常3456円

「麹発酵黒大豆+ブルーベリー」内容量720ml 通常3780円

初回のみ1890円(税込) 今ならくまモングラスをプレゼント!

「麹発酵黒豆搾り」(通常価格1本3456円)と「麹発酵黒大豆+ブルーベリー」(通常価格1本3780円)が、初回ご注文に限り1本1890円(税込)でお試しいただけます。フリーダイヤル(☎︎0120・450・264 受付は平日の9時〜17時)でご注文の際に「すぱいすを見た」と伝えると、くまモンがデザインされたグラスをプレゼント中です。ネットご注文の場合は、備考欄に「すぱいすを見た」と記入を。プレゼントは7月8日(金)まで。

店舗情報

株式会社 堤酒造

住所
球磨郡あさぎり町岡原南390‐4
TEL
0966-45-0264
店舗ホームページ
https://tsutsumi-syuzou.com/
営業時間
受け付け/9時~17時(平日)
休業日
土・日曜、祝日
フリーダイヤル
0120-450-264
備考
※個人情報は商品発送のみに使用