駕町通りに“大人のひととき”が味わえるスポット

駕町通りの『珈琲&ぎゃらりー ギャレット』。フランス語で屋根裏部屋という店名の通り、2階に上がると“大人心”をくすぐる空間が広がります。
「コーヒーを楽しみながらアートを愛(め)でる。大人がくつろぎのひとときを過ごせるよう、あえて昔の喫茶店然としたスタイルにしました」と太田マネジャー。

「まる味屋珈琲店」監修の本格コーヒーはメニューが多彩で、テークアウトもOK。これからの季節は水出しのまろやかなアイスコーヒーが人気です(詳細は下表参照)。

山口友一氏の作品。「土らしさ」「丸み」「あたたかさ」を器の中に感じてもらえる作品作りを心掛けているそうです

井銅心平氏の作品は宇城の鉄分の多い粘土を使用。テーマは「陶器と暮らす。食を愉(たの)しむ」

ぎゃらりーでは、絵画やデザイン、陶器、アクセサリーなど全て地元作家の芸術作品を展示。購入も可能。
現在は2人の陶芸家、長洲町・小代焼一先窯の山口友一氏と松橋町・萩見窯の井銅心平氏の作品を中心に公開中です。「地元アーティストの発表の場にしたい」と同マネジャー。
作品を展示したい方はご相談を。

上品なパールアクセサリーは意外とお手頃価格

アンティーク主体の調度品で落ち着いた雰囲気の店内

■珈琲

「日香(ひのかおり)」
「フクダ・トミオ(シティーロースト、ハイローストの2種)」
「モカチーノ・ブレンド」
「月香(つきのかおり)」
「月替わりコーヒー」
:全て500円

■その他

「水出しアイスコーヒー」:600円
※このほか、冷たいコーヒー類は「アイスカフェ・オ・レ」「ダッチ・オン・ザ・生クリーム」
「冷珈琲スムージー」:600円
「カフェ・オ・レ」:600円
「各種ジュース」:350円

※コーヒーチケット:2500円(6枚つづり、半年間有効)
※コーヒー豆の購入も可能

●絵画や陶器に囲まれコーヒーを楽しむ“昔ながらの喫茶店”
●「まる味屋珈琲店」監修の本格コーヒーで、テークアウトも可
●店内の芸術作品は購入可、展示希望の相談も受け付け中
●アンティーク主体の調度品で、大人がくつろげる店内

店舗情報

珈琲&ぎゃらりー ギャレット

住所
熊本市中央区中央街4-29-2F
TEL
096-326-6030
営業時間
11時~18時
休業日
土・日曜、祝日
座席数
10席