今しか食べられない、新麦を使ったパンや菓子が大集合!

熊本では毎年、全国で最も早い8月10日に新麦の販売が解禁となります。

これを祝い『熊本製粉』は「熊本の新麦を食べよう」と題したイベントを8月21日(水)、びぷれす広場で開催。新麦とは、今年収穫されたひきたての小麦のことで、当日はそれを使ったパンや菓子の販売があります。新麦ならではのフレッシュな風味が楽しめますよ。

「新麦Premium T」のパン・菓子の即売会

玉名産の小麦「ミナミノカオリ」を100%使った、パン作りに最適な小麦粉「新麦Premium T」。当日はこの小麦粉を使ったパンや菓子を、熊本県内外の8店が販売します。

イベントは16時終了予定ですが、売り切れの場合は早めに終了します。目当ての店舗がある場合はお早めに。

■長~い新麦パンをカットするイベントも

テープカットのように、長~い新麦パンをカットするオープニングイベントもあり。カットされた新麦パンは先着200人に振る舞われます。今話題の高級食パンですよ。

新麦パンをよりおいしく食べるためのセミナーが開かれるほか、くまモンもステージに登場!

この機会に熊本の新麦を見て触れて味わってみて。

イベントスケジュール(8月21日(水)10:30~)

10:30~
オープニングセレモニー
200人に新麦高級食パン1切れプレゼント
小麦についてのトークショー

13:10~
新麦パンのおいしい食べ方セミナー

13:30~
くまモン登場
100人に新麦のおやつプレゼント
※「新麦Premium T」を使用したパン・菓子販売会も実施(売り切れ次第終了)

パン・菓子販売会参加店舗

アンゼェラス、カイのケーキ、QUITTERIE(キトリー)、行徳パン、高岡製パン、パンダイゴ、ブーランジェリー パ・パン、ホテル日航熊本ケーキショップ「ラ・パティシエール」 ※五十音順

「新麦Premium T」を使ったパン・菓子が味わえるのは今だけ

新麦のフレッシュな風味を味わって

「新麦Premium T」は玉名産小麦「ミナミノカオリ」100%使用

●びぷれす広場で県産新麦のパンや菓子を販売
●オープニングイベントでカットした新麦パンをプレゼント
●ステージにくまモンが登場
●新麦パンのおいしい食べ方セミナーも