ケニア&日本の料理が楽しめるレストラン

ケニアラーメン鯛ご飯付き(カチュンバリ&マタハ付き) 1050円。鯛めしの上から残ったラーメンのスープをかける、これがイケる! セットはランチのみ。ケニアラーメンは夜も注文できますが単品で1320円

ケニア人のナッサンさんと日本人で熊本出身の松本麻由美さんがそれぞれの得意メニューで楽しませてくれます

熊本市中央区黒髪の熊本大学の近くに「Favorite Kitchen(フェイバリットキッチン)」というケニア&和食のお店がオープンしました。なぜこの2つの国の料理が同時に楽しめるのかと言うと、パートナー関係であるケニア人のナッサンさんと日本人で熊本出身の松本麻由美さんがそれぞれの得意メニューを提供しているから。

ケニア料理のメニューには、ピリ辛味のジャックチキンや豆カレー、ケニア風のシチュー、ピラフがありますが、私が一番気になったのは「ケニアラーメン」。ランチタイムにはケニアのサラダ「カチュンバリ」とケニアのポテトサラダ「マタハ」、そして鯛めしがセットで、1050円です。

一体どんなラーメンかと思いきや、約15種類のスパイスを組み合わせココナツミルクで優しく仕上げたスープにコシのある太麺が絡み、見た目はグリーンカレーヌードルのよう。まろやかな味わいで少し甘みも感じるスパイシーなスープはごくごく飲めるおいしさ。トッピングには鶏肉のミンチやゆで卵、キャベツの千切りがのっています。ナッサンさんのおすすめで、残ったスープを鯛ご飯にかけて食べると、鯛のダシが効いたグリーンカレーみたいで、これまたおいしい!

もちろん和食だって負けていません。唐揚げや肉じゃが、焼きみそおにぎり、みそ汁など家庭的な料理は外国人にも喜ばれているのだとか。不定期ですが、店頭でバーベキューをしながらケニア風の焼き鳥や焼き肉を販売することもあるそう。人気のジャックチキンを挟んだオリジナルハンバーガーなどスープ系以外のメニューはほとんどテークアウトOK!「新型コロナウイルスの影響でどこにも行けない」なんて嘆かずに、ここなら、アフリカを旅したような気分が楽しめますよ~。まずは、ケニアのビール「タスカ―」で乾杯しましょう!

子飼から黒髪方面へ向かうと熊本大学を過ぎて道路左側にあります

店舗情報

Favorite Kitchen(フェイバリットキッチン)

住所
熊本市中央区黒髪6丁目10-35
TEL
☎096-343-7307
営業時間
11時~14時、17時~22時※日曜はランチのみ
休業日
月曜 

アゲハ

街角パトロールを自粛中の主婦ライター。「残暑なんてもういいざんしょ~!って、つい独り言。暑くてダジャレのキレも鈍る(笑)