【585号】おいしさ|こだわり|おしゃれ 農家の手仕事 Made by Famer

ご存じですか?最近、農家が作るおしゃれでおいしい加工品の人気が高まっていることを。畑や田んぼ、果樹園、牧場などで愛を込め、手間をかけて育てた作物のことを、一番よく知っている農家がそのおいしさを伝えるために工夫して作り出したこだわりの商品たちです。毎日の食卓に取り入れてみたくなる熊本の〝農家メード〟の商品を集めてみました。

生産者の思いが詰まった 手作りの加工品に注目!

急増中!"農家メード"ファン

「素材そのものの色って、こんなに美しいんだ!」と感動するドレッシングやジュース。素朴でシンプルなレシピながら、優しく懐かしい味がする焼き菓子や発酵食…。

原材料となる作物の育て方にこだわる農家が作る加工品は、個性的でバラエティー豊か。栄養価が高い旬の農産物が加工されることで長期間楽しめるなど、魅力がいっぱいです。

そんな”農家メード”のリピーターが急増中。素材の持つ力、味を大切にするために、余分なモノが添加されていないのも魅力のようです。生産量が限られるために一般に流通しにくいものの、その分、各農家がSNSなどを使って積極的に情報発信しているので、ぜひチェックしてみてください。


うさぎ農園(合志市)

農家兼野菜ソムリエが忙しい人をお手伝い
ビーツドレッシング(200g) 650円

「料理を作る人、食べる人が楽しくなるように」と願い、カラフルな野菜を農薬や化学肥料を使わず栽培。『うさぎ農園』では、原材料をふんだんに使うことができる農家の強みを生かし、忙しい人の手助けができるようにと月野亜衣さんが加工品を開発し、製造も行っています。ラインアップはドレッシングやソース、ジャムなど多数。

ビーツドレッシングは、ロシア料理のボルシチに欠かせない”ビーツ”を使った品。ビーツは鉄分やポリフェノールを豊富に含み、最近注目度が高まっている野菜です。鮮やかなピンク色で、グリーンサラダやポテトサラダに回しかけるだけでテンションが上がりそう! 贈答用にしてもステキです。

年間に栽培する野菜は約200品種にも及ぶそう

生産者で野菜ソムリエの月野亜衣さん

お問い合わせ

うさぎ農園

TEL
096-242-7855

BATATAS(大津町)

濃厚スイートポテト
スイートポテト 1820円

大津町で100年以上続くサツマイモ(カライモ)農家の4代目が、大津町のサツマイモを「もっと多くの人に食べてもらいたい」と作り上げました。2品種のサツマイモを焼き芋にした上でペースト状にし、混ぜ合わせてスイートポテトに。サクサクとした薄いパイ生地との組み合わせも新鮮です。舌の上でとろりととろける濃厚な味は、まるで焼き芋!

4代目の古庄利康さんと優里さん

お問い合わせ

BATATAS

TEL
090-9591-3717
Instagram
batatas.sweetpotato

髙村武志牧場(南小国町)

新鮮な牛乳を自社加工場で製品化
山吹色のジャージーヨーグルト(500mL) 580円

牛に与える牧草を育てるため、畑の土作りからスタート。大切に育てた小国ジャージー牛から搾った新鮮な生乳で数多くの加工品を製造しています。ヨーグルトは、生乳に粗糖を加え、ゆっくり発酵させた”飲むヨーグルト”。牛乳の風味が残っており、濃厚でドロリとした食感が特徴です。

髙村武志さんと千帆さん

お問い合わせ

髙村武志牧場

TEL
0967-44-0930

菜の風農園(南阿蘇村)

程よい辛さで普段使いできる!
ちょい辛ペーニョ 中華味(80g) 580円

畑で育てた唐辛子とニンニク、りんご酢などを煮詰めて作る調味料。仕上げ時にしょうゆやごま油を加えて瓶詰めしています。普段使いできる程よい辛さで、冷奴やギョーザにのせたり、納豆に混ぜたりと用途は多彩。鮮やかな朱色は、料理の彩りにもぴったりです!

加工担当の矢野広美さん

お問い合わせ

菜の風農園

TEL
090-6297-4893

かげさわ屋(南阿蘇村)

大豆から育てて仕込んだ味噌(みそ)
白味噌(400g) 650円

「おいしい味噌を作りたい」と大豆栽培を主とする農家になった影沢さん夫妻。農薬や化学肥料を使わず育てた大豆と、無農薬米で地元の麹(こうじ)屋さんに作ってもらう麹で丁寧に仕込む味噌が人気です。〝白味噌〟は、麹がたっぷり入った甘みのある味わい。野菜のディップや調味料に使うのもおすすめです。

影沢裕之さんと奈緒子さん

お問い合わせ

かげさわ屋

TEL
080-1256-2006

なかむら耕作所(八代市)

手作りの優しいショウガシロップ
フレッシュジンジャーシロップ(120mL) 1800円

畑を耕さず、肥料も与えない自然栽培をベースにした栽培方法で育てたショウガを余すことなく使おうと、中村さん夫妻が始めた加工品作り。シロップやパウダー、ジャム、ご飯のお供など、アイテムは10種類ほどがそろいます。ペースト状にしたショウガにオーガニックシュガーを合わせて水分を抽出し、弱火でゆっくり煮て作るシロップは、ショウガの香りと辛さを楽しめる一品。夏は炭酸で割ってゴクゴク飲むのはもちろん、ヨーグルトやパンケーキにかけたり、ドレッシングに混ぜたりしてもOK! すべての商品は、カフェ勤務の経験を持つ香奈さんが自らレシピを考案し、自宅に併設の加工場で手作りしています。

夏はシロップ2:炭酸8のシロップジュースに!

中村光宏さんと香奈さん

お問い合わせ

なかむら耕作所

TEL
080-6503-6385

じろう畑とまさみの食卓(高森町)

希少な在来種のみさを大豆を使用
みさを大豆きなこ(100g) 300円

みさを大豆は、100年ほど前に高森町で発見された地大豆です。選別に手間がかかるため生産者はごくわずかですが、他品種に比べて栄養価が高く、味も格別。天日でゆっくり干し、甘味が増した大豆で作られるきな粉は、アイスやかき氷にかけてもおいしくいただけます。

山口次郎さんと昌美さん

お問い合わせ

じろう畑とまさみの食卓

TEL
090-8830-9139

香心ポーク(菊陽町)

こだわりのブランド豚の炭火焼き
無添加 豚肉炭火焼き(150g) 756円

抗生物質を含まず、阿蘇の天然ミネラルを配合したオリジナル飼料で育てたブランド豚〝香心ポーク〟。そのモモ肉を阿蘇産の酒かすを加えた調味液に漬け込み、じっくりあぶって炭火焼に。脂身はあっさりして甘味があり、かむと口の中に広がるジューシーさが魅力です。

冷凍で製造から1年間保存が可能。食べる時は、自然解凍後に湯煎、またはレンジで温めて

取締役の熊野博崇さん

お問い合わせ

香心ポーク

TEL
090-9482-1205

発酵農園(菊池市)

自然栽培の玄米をぽんせんに
玄米ぽんせん(100枚入り) 1500円

発酵食を食べるようになって自身の体調が改善された経験を基に、味噌や甘酒などの原材料の栽培を始めた村上厚介さん。自然栽培した玄米と自然海塩だけで作るぽんせんは、ノングルテン&ノンフライ。子どもが食べやすい一口サイズです。

村上厚介さんと牧子さん

お問い合わせ

発酵農園

TEL
090-3902-9121

にしだ果樹園/果楽(玉東町)

"月読み自然栽培"のミカン100%
果楽まる搾りジュースシリーズ 月読み望月みかんストレート(1000mL) 2400円〜

自然栽培に、月齢のリズムを加味した栽培法でかんきつを育てる西田淳一さんは、熊本の〝6次産業化〟の先駆者的存在。木にならせたまま完熟させたミカンを、新月の日に収穫してゆっくり寝かせ、果肉と果皮だけを搾ったジュースは、果実そのもののインパクトある味わいです。

西田淳一さん

Facebook

@nishidaorchard


農家メードの魅力をCheck! 

(01)原料がぜいたくに使ってある

原料を仕入れる必要がないので、たっぷり、ぜいたくに使ってあるのが魅力。ほかの素材を添加してかさ増ししたり、薄めたりすることもないため、素材本来のおいしさを堪能できます。また、調味料などにもこだわった材料が使われるケースが多いようです。

(02)旬の味を長く楽しめる

「農家メード」の商品には、大切に育てた旬の農産物を加工することで、少しでも長く、無駄なく食べてもらいたいという生産者の思いが込められています。農産物の旬は短いもの。それを長期間にわたって楽しめるのも、加工品の魅力といえます。

(03)顔が見える 安心感がある

作った人が特定できるというのもうれしい点。大半は手作りで、添加物なども使わずに作られているので、安心感も◎。生産者のブログやSNSなどをチェックして、その思いや人柄などを知った上で購入できるのも「農家メード」ならではの楽しみです。