【511号】ワーキングウーマン VOL.45 We Love Chocolate! チョコレートのチカラ☆

集中してデスクワークをした後や会議や外出先でストレスを感じたときなど、ちょっとつまみたくなるチョコレート。そこでチョコレートの効果や上手な取り方などを専門家に聞きました。チョコを味方に、忙しい毎日を乗り切りましょう!

良薬は口に苦し!? チョコレートがもたらす効果!

[Point 1]ストレスを軽減、集中力も記憶力もアップ

チョコレートの原料、カカオ豆に含まれるテオブロミンという成分は、カフェインと同じような作用がありますが、カフェインよりも緩やかに作用します。また、自律神経を調整して緊張を和らげ、ストレスを軽減させる働きも。チョコレートの甘い香りはリラックス効果がある一方、大脳皮質を刺激して集中力や記憶力、やる気を高めるともいわれています。

[Point 2]女性の健康にうれしい効果も

カカオ豆に多く含まれるポリフェノールは、病気のもととなるLDLコレステロールの活性化を抑え、体の酸化を防ぐといわれています。カカオ豆はミネラル豊富で、特に女性に不足しがちな鉄分も含まれます。血圧を下げるほか、血管を拡張させるので冷え対策にも良いとされています。

[Point 3]腹持ちが良く、体脂肪になりにくい

チョコレートは太るのでは? と思われがちですが、カカオ豆に含まれる脂肪分・カカオバターは体内への吸収率が低く、体脂肪になりにくいのだとか。特にカカオ含有率70%以上のチョコレートは食物繊維も多く含まれます。少量でも高い満足感が得られ、空腹感も抑制してくれるそうです。

チョコレートの特性を知って、良いところを生かす楽しみ方を

お話を聞いたのは

県栄養士会 管理栄養士
澤田恵子さん

甘くておいしいチョコレートを食べると幸せな気持ちになりますよね。仕事の合間にチョコレートを食べると、疲れた脳に糖分が補われ、ストレスが軽減されます。原料のカカオ豆に含まれるカカオポリフェノールをはじめとするさまざまな成分は健康や美容に良いことが分かっています。しかし、脂肪分や糖分も多く含まれるため、1日に摂取するのは200kcalほど(ミルクチョコレートなら板チョコ半分くらい)を目安に上手に取り入れてください。


頑張っている自分にこだわりのご褒美チョコレートをあげよう!

熊本素材とのコラボが楽しい人気のテリーヌ

生チョコのように口溶け滑らかで濃厚なチョコレート・テリーヌ。おすすめは「相良茶テリーヌ」。人吉・相良茶の抹茶とホワイトチョコにパイナップルの組み合わせが絶妙! ベトナムの高級チョコレート「MAROU」を使用した新商品やカカオ含有率が選べる同店オリジナル商品など、専門店ならではのこだわりチョコレートがあります。

「相良茶テリーヌ」230円(税別)


カカオ含有率の違いで食べ比べも!

フェアトレード&オーガニックのチョコレート「ピープルツリー」は、フレーバーが豊富な板チョコシリーズです。『アクタス・熊本店』ではミルク、ヘーゼルナッツ、抹茶ホワイトの他、カカオ含有率75%のペルー75や58%のビターがあるので、カカオ含有率の違いで食べ比べることもできます。オーガニックならではのカカオ本来の素朴な味わいを楽しんで。

「ピープルツリー板チョコシリーズ」350円(税別)

店舗情報

アクタス・熊本店

住所
菊池郡菊陽町津久礼2645
TEL
096-233-0077
営業時間
11時〜19時
休業日
水曜