お正月は、和の職人が腕を振るう祝いの料理に舌鼓

もうすぐお正月。お正月といえば、食いしん坊の楽しみはやっぱりおせち! ということで、毎年おいしいおせちで話題の『寿しきよ』に、取材させてもらいました。(すぱいし~ず・彩)

寿しきよ

河内港のすぐ近く、住宅街の一角にある『寿しきよ』。田崎市場直送の、新鮮な海の幸で握った寿司や和食が味わえるお店です。住宅街の知る人ぞ知る名店…敷居が高いかもと思いきや、店内は開放的な座敷席が並ぶアットホームな雰囲気で安心。いけすもありますよ。

同店特製のおせちは三段重で、彩りも鮮やかでなんとも豪華。中身を一部紹介すると、壱の重には、大きなロブスター黄身焼き、かずのこ、あわびのうま煮。弐の重には、エビ塩焼き、天然ブリ西京焼き、ホタルイカの沖漬け。参の重には、ほたて貝、うなぎのけんちん、こはだ南蛮漬け、など有明海の地魚を中心としたラインアップです。

この日は特別に「あわびのうま煮」を試食。大ぶりのあわびは、食べるのがもったいないくらい美しいたたずまいですが、いただきます。「やわらか~い」。こんな食感のあわびは初めて。味付けは控えめで、あわび本来の持つ甘さがより引き立っています。

おせち料理に入る「あわびのうま煮」。もはや芸術作品?

おせち料理に入る「あわびのうま煮」。もはや芸術作品?

ぷるんぷるんのあわびを一切れ、いざ実食。お正月を先取りした気分です

通常の営業では、刺身や寿司、定食などが手軽に味わえます

おせちは限定100個で、注文された方には巻き寿司+500円分の食事券プレゼント。その他、鉢盛りや刺身盛り、握り盛り合わせなどそろっているので、問い合わせてみてはいかが。

おせち料理は2万8000円で限定100個。申し込み締切は12月28日(金)。引き渡しは31日(月)10時~15時(出前なし)

※1月1日休。1月2日10時~13時、3日 10時~16時引き渡し可
※12月29日~1月3日店内休業(店内 営業1月4日~)

店舗情報

寿しきよ

住所
熊本市西区河内町船津982ー133
TEL
096-276-1464
店舗ホームページ
http://susikiyo.com/index.html
営業時間
11時~14時30分(OS14時)・16時30分~20時30分(OS20時)
休業日
水曜
駐車場
あり