すぱいす読者のための特別ランチメニューが登場 !

熊本県産の素材をふんだんに使ったフレンチが評判の『れすとらんボナペティ』。すぱいす読者限定の特別ランチコースが登場すると聞いて、一足先に行ってきました。(ライター・竹野律子)

れすとらんボナペティ

中央区水前寺公園の電車通り沿いに立つ、洋館造りの一軒家がお店です。シェフ自ら市場に出かけ、その日仕入れた新鮮な魚や肉、野菜をふんだんに使って、フランス仕込みの絶品料理を提供しています。

そんな同店に2月25日(月)~3月29日(金)、すぱいす読者限定「エビづくし贅沢コース」(1944円)が登場! 月曜~金曜の11時30分~12時(OS)、1日10食限定(要予約)のメニューです。

「エビづくし贅沢コース」1944円(写真はイメージ)。オードブル、スープ、エビのフリット、メイン、自家製パン、プリン、コーヒー

甘みたっぷり「天使の海老」の“モーツァルト野菜”添え

甘みたっぷり「天使の海老」の“モーツァルト野菜”添え

+1296円で牛肉のソテーを追加でき、フルコースを楽しめます

+1296円で牛肉のソテーを追加でき、フルコースを楽しめます

世界最高品質といわれる「天使の海老」に、モーツァルトの曲を聞かせて育てた野菜を添えたオードブルに始まり、サクサク食感のエビのフリットと続きます。メインはエビのムースと魚のソテーの盛り合わせ。エビのうま味たっぷりのふわふわムースに、エビのエキスを抽出したコクあるソースが相まって、たまらないおいしさです。

その他、旬のスープや自家製パン、プリン、コーヒーが付いて大満足。+1296円で牛肉のソテーも追加でき、いろいろな種類をちょっとずつ食べたい女性にお勧め。予約の際は必ず「すぱいすを見た」と言ってくださいね

また、ディナーで心ひかれるのは「セゾンコース」(3780円)。オードブル3品に、メインは数種類から選べます。家族や友人と一緒に、ぜひ訪れてみて。

フリットやムースなど、さまざまにエビを堪能でき、ぜいたくなひとときに大満足

フリットやムースなど、さまざまにエビを堪能でき、ぜいたくなひとときに大満足

店舗情報

れすとらんボナペティ

住所
熊本市中央区水前寺公園7-45
TEL
096-385-1023
店舗ホームページ
https://www.bona1023.jp/
営業時間
11時30分~13時30分、17時30分~21時(OS19時30分)
休業日
木曜
駐車場
あり