麺's すぱいす vol.376

天草大王のうま味が凝縮 濃厚鶏ガラスープ

店主の福岡信行さんは奈良県出身。奥さんが天草市出身だったのが縁で、奈良県で天草ちゃんぽんの店を開いていましたが、昨年8月、宇城市三角町のJR三角駅近くに移転オープン。早くも話題を集めています。

看板メニューが「天草ちゃんぽん」。スープは、7時間以上炊いた天草大王の鶏ガラをベースに、九州産の甘口醤油を加えて仕上げられます。少しとろみのあるスープを飲むと、天草大王の濃厚なうま味が広がりますが、後味は驚くほどすっきり。モチモチとした太めの麺によく絡みます。天草産の丸天やはんぺんなど具材たっぷりで、食べ応えも十分です。

途中で卓上の一味唐辛子を加えるのが、福岡さんおすすめの食べ方。ピリッとした辛さに箸が進みます。

【麺’s data】天草ちゃんぽん(並) 800円

[麺]ちゃんぽん麺
[スープ]鶏ガラベース
[具]鶏肉、丸天、はんぺん、キャベツ、ニンジン、タマネギ、キクラゲ など

その他のおすすめメニュー

  • 天草ちゃんぽん(大盛り)/900円
  • 天草ちゃんぽん(大王肉入り)/900円
  • 焼きちゃんぽん/700円

赤い看板が目印。1階はカウンター席が4席のみ。2階に座敷席があります

大盛りは麺の量が2倍です。スープがくどくないので食べやすく、女性でも大盛りを注文する方が多いですよ。

店主 福岡信行さん

店舗情報

天草ちゃんぽん 千蘭(ちらん)

住所
宇城市三角町三角浦1160‐100
TEL
080-2402-1186
営業時間
10時~15時
休業日
火曜(祝日の場合は営業)
14席
駐車場
あり