vol.406

関東の有名店出身の店主が腕を振るう 中華食堂 SinSin〜真心〜

今年6月オープン。店主の船津真一さんは、かつて中央区新町にあった老舗「大甲園」で長年修業を積んだ後、東京や横浜中華街の有名店で腕を磨いた実力派。広東料理をベースに独自の味を提供しています。

豊富な麺料理の中でも人気メニューの一つが「辛麺」です。真っ赤なスープは、毎朝仕込まれる鶏ガラをベースに、豆板醤(トウバンジャン)や香味野菜などを加えた醤油ダレと、自家製ラー油、少量のハバネロペーストを合わせ、仕上げてあります。

辛さは小辛、中辛、激辛から選択可能。“小辛(普通)”のスープをすすると、ピリッとした刺激的な辛さの後に、深いコクとうま味が追いかけてきます。コシのある中細麺との絡みも良好ですよ。

【麺’s data】辛麺 770円

[麺]中華麺
[スープ]鶏ガラベース
[具]豚ひき肉、ニラ、モヤシ、ネギ

その他のおすすめメニュー

  • 担々麺/770円
  • 焼きちゃんぽん/770円
  • 酢豚ランチ/990円

カジュアルな雰囲気の店構え。気軽に立ち寄れる町中華を目指しています

一人で調理しているので、お待たせする場合があります。ドリンク3杯+小鉢1品の「せんべろ」(1000円)は昼もOKです。

店主 船津真一さん

店舗情報

中華食堂 SinSin〜真心〜

住所
熊本市北区楠6‐1‐35
TEL
096-338-3725
営業時間
11時30分〜22時(OS21時、ランチ〜17時)
休業日
月曜
20席
駐車場
7台