vol.415

平日昼はそば専門店になる創作和食店 畔柳(くろやなぎ)

創作和食の居酒屋。東京の有名そば店で修業した松村光晃さんが、夜のコース料理の締めに出す手打ちそばが好評で、昨年7月から、平日の昼はそば専門店として営業しています。そば粉は長野産を使用。二八よりそば粉の配分が多い“外二”で打つそばは程よい弾力があり、かみ締めると豊かな香りが広がります。

時季によって内容が変わる「季節そば」は人気メニューの一つ。現在は、鴨肉入りの温かいつけ汁でいただく「鴨せいろ」を提供中です。かつお節や干しエビで取っただしと数種類の醤油で仕込む“返し”を合わせたつゆは、鴨肉から溶け出したうま味も加わり、上品な甘さながら濃厚でコク深い味わい。そばの風味をより引き立てています。

【麺’s data】季節そば(現在は鴨せいろ) 1200円

[麺]手打ち/外二
[つゆ]やや甘口
[具]鴨肉、ネギ

その他のおすすめメニュー

  • せいろそば(昼)/900円
  • そば御膳(昼)/1900円
  • 天麩羅盛合わせ(昼)/600円

落ち着いた雰囲気の店内。テーブル席とカウンター席があります

お昼のメニュー全3種に、そば寿司と漬物が付きます。ほんのり酢が効いたそば寿司もぜひ味わってみてください。

そば職人 松村光晃さん

店舗情報

畔柳(くろやなぎ)

住所
熊本市中央区下通1‐2‐7 アドバンス21ビル3F
TEL
080-1717-4949
営業時間
11時30分~14時30分(OS14時)、18時~翌1時(OS24時)※まん延防止期間中は、夜は予約制
休業日
月曜(昼は月曜も営業)
30
駐車場
なし