麺's すぱいす vol.216

パリパリ揚げ麺と自慢の麻婆豆腐がコラボ

熊本市の有名四川料理店で17年腕を磨いた店主の馬場貴志さんが切り盛り。本格派の味を受け継ぎつつ、独自にアレンジしたメニューも豊富にそろいます。

今年6月に登場したのが、1日10食限定の「禁断の麻婆あんかけパリ麺」。揚げ麺の上に、看板メニューの「四川麻婆豆腐」がたっぷりかかった創作料理です。四川麻婆豆腐は、麺になじみやすいよう細かく崩したふわふわの絹ごし豆腐を、約10年熟成させた豆板醤(トウバンジャン)などで味付け。程よい辛さで深いコクとまろやかさがあり、粗びきにした豚肉のうま味と、ふわっと広がる花さんしょうの香りが食欲をかき立てます。

パリパリとした揚げ麺に絡めながら味わうと、さまざまな食感を楽しめますよ。

【麺’s data その他】禁断の麻婆あんかけパリ麺 750円(スープ付き)

[麺]揚げ麺(細麺)
[ソース]四川麻婆豆腐
[具]絹ごし豆腐、粗びき豚肉、ネギ

その他のおすすめメニュー

・麻辣湯燕/850円
・四川麻婆湯麺/850円
・夜の宴会プラン/3500円~

RKK通りにある店舗。近隣のビジネスマンから県外客まで多くの人が訪れます

四川麻婆豆腐など週替わりの4種類からメイン料理を選べる「Aランチ」860円もおすすめですよ。

店主 馬場貴志さん

店舗情報

中華旬菜 燕燕(ちゅうかしゅんさい えんえん)

住所
中央区練兵町54‐4 松崎ビル1F
TEL
096-353-3913
営業時間
11時30分~14時OS、18時~21時OS
休業日
日曜、不定祝日
28席
駐車場
なし