麺's すぱいす vol.249

具材のうま味溶け込む コク深い鶏白湯スープ

阿蘇熊本空港ホテルエミナース(益城町)内の温泉施設に併設する食事処。定食や麺類、一品料理などがそろい、湯上がり後にお酒と共に楽しむ人も多いそうです。

スタッフの一人、本田達永さんは同町で中華料理「永龍」を営んでいましたが、昨年10月の「益城復興屋台村」の閉鎖に伴い、38年続いた店を閉じました。そんな折、ホテルエミナースから声が掛かり、再び料理の腕を振るうことに。11月、永龍の看板料理だった「太平燕」をメニューに追加したそうです。

スープは鶏の白湯(パイタン)がベース。魚介や野菜など具材のうま味が溶け込んでおり、やや濃いめでコク深い味わいです。スープがよく染みた緑豆春雨はコシがあり、ツルンとした喉越しが楽しめますよ。

【麺’s data】太平燕 700円

[麺]緑豆春雨
[スープ]鶏ガラベース
[具]チャーシュー、揚げ卵、豚肉、イカ、エビ、アサリ、キャベツ、ニンジンほか

その他のおすすめメニュー

・酢豚定食/750円
・中華丼/600円
・ちゃんぽん/700円

七福の食事スペース。温泉に入らず食事だけの利用も可能です

「太平燕」のほか、「酢豚定食」と「中華丼」も新しく追加したメニュー。「永龍」時代のお客さんからも「懐かしい」と好評です。

スタッフ 本田達永さん

スタッフ 本田達永さん

店舗情報

お食事処 七福(しちふく)

住所
上益城郡益城町田原2071‐1 阿蘇熊本空港ホテルエミナース2階
TEL
096-286-1111
営業時間
11時~22時(OS21時)
休業日
木曜
50席
駐車場
300台