麺's すぱいす vol.258

辛さの中に広がるうま味 特注ちぢれ麺と好相性

本格的な四川料理を楽しめる居酒屋ダイニング。定番からオリジナルまで多彩なメニューがあります。

店主の楠木文夫さんが、看板料理の「四川麻婆豆腐」をアレンジした「辛麺(麻辣麺)」(昼はライス付き)は、今年3月に登場した新メニュー。1〜3段階の辛さを選べます。スープは鶏ガラをベースに、上湯(シャンタン)と和風ダシで作る元ダレを合わせ、4種類をブレンドした一味唐辛子を加えて調味。溶き卵と、豆板醤(トウバンジャン)やラー油など自家製の調味料を中心に使って作る麻婆豆腐をのせて仕上げてあります。

押し寄せる辛さの中にも、素材のうま味がしっかり主張。特注の卵入りちぢれ麺に、とろみのある麻婆豆腐やふわふわの卵がよく絡み、クセになる一杯です。

【麺’s data】辛麺(麻辣麺) 850円(夜918円)

[麺]ちぢれ麺(生麺)
[スープ]鶏ガラベース
[具]麻婆豆腐、溶き卵、ニラ、ネギ

その他のおすすめメニュー

・汁なし担々麺/850円(夜864円)
・石焼き麻婆ドリア(夜)/1080円
・七城産蒸し豚の四川ソース(夜)/842円

「辛麺」ののぼりが目印

「辛麺」ののぼりが目印。カウンター席だけで、宴会時は2階の座敷も利用可

1人で切り盛りしているので、お待たせすることも。12時15分〜45分ごろは混み合うため、時間をずらしてお越しください。

店主 楠木文夫さん

店舗情報

中華居酒屋 天翔(てんしょう)

住所
熊本市西区二本木3-4-25
TEL
096-359-8088
営業時間
11時30分〜13時30分、18時〜22時OS
休業日
不定
9席
駐車場
7台