麺's すぱいす vol.271

素材のうま味豊かな 飽きのこない味わい

かつて東京・銀座のレストランなどで和食の料理人を務めた店主の渡邊重行さんが腕を振るう食事処。主要道路から少し入った場所にある穴場的なお店で、地元の方々を中心に重宝されています。

一、二を争う人気メニューが「チャンポン」。最初に、野菜や海鮮など10種類以上の具材を強火でしっかり炒め、素材自体のうま味を十分に引き出すのがおいしさの秘けつです。スープは、豚骨をベースに鶏の白湯(パイタン)を合わせたもの。炒めた具材に加えて軽く煮込むことで具材のうま味が溶け出し、濃厚ながらも飽きのこない味に仕上がっています。ツルンとした喉越しの麺も、スープと好相性。90歳を超える常連客がペロリと完食するというのも納得のおいしさです。

【麺’s data】チャンポン 700円

[麺]ちゃんぽん麺
[スープ]豚骨ベース
[具]豚バラ肉、エビ、イカ、アサリ、キクラゲ、ちくわ、かまぼこ、コーン、キャベツほか

その他のおすすめメニュー

・豚バラ塩だれ丼定食/830円
・ホルモン定食/830円
・もつ鍋定食(冬期限定)/900円

南阿蘇鉄道「南阿蘇水の生まれる里 白水高原駅」(右)に隣接しています

ニラやタマネギなど、できるだけ自家栽培の野菜を使用。「チャンポン定食」790円は自家栽培米のご飯と漬物が付きます。

店主 渡邊重行さん

店舗情報

田舎ごはん きしゃぽっぽ

住所
阿蘇郡南阿蘇村中松1219‐2
TEL
0967-67-3232
営業時間
11時30分〜14時、17時〜22時(OS21時30分)※夜は予約制
休業日
火曜
20席
駐車場
10台