麺's すぱいす vol.349

喉越しの良い麺に絡む “うま辛”つけダレ

熊本市中心街でかつて、人気ラーメン店「大金豚」を営んでいた店主の小場佐友重さんが、今年3月にオープン。メニューは、豚骨100%のラーメンと醤油味の中華そば、魚介豚骨味のつけ麺の3種類が中心です。

人気メニューの一つが「マグマつけ麺」です。真っ赤なつけダレは、豚骨や鶏ガラ、野菜を2晩かけて炊き上げ、魚介を合わせたスープをベースに、豆板醤や一味唐辛子、さんしょう、八角など17種類の調味料を配合した特製辛味噌を加えて仕上げられます。辛さの中に複雑な香りとうま味が広がり、喉越しの良い全粒粉入りの特注麺と相性抜群。クセになるおいしさです。

つけダレに自家製のタマネギ甘酢漬けを加えると辛さが和らぎ、さっぱりとした味わいに変化しますよ。

【麺’s data】マグマつけ麺(300g) 1000円

[麺]太麺/ストレート
[スープ]辛味噌入り魚介豚骨味
[具]チャーシュー(豚肩ロース肉)、メンマ、ナルト、白ごま、ネギ

その他のおすすめメニュー

・ラーメン/700円
・中華そば/850円
・つけ麺/850円

カフェのように洗練された雰囲気の店内。席がゆったりと配置されています

8月下旬からテークアウト限定メニュー (要予約)が登場しました。内容は時期によって変わるのでお問い合わせください。

店主 小場佐 友重さん

店舗情報

TATARABA

住所
熊本市中央区新町4-8-32
TEL
096-273-7712
営業時間
11時30分〜21時(新型コロナ収束まで〜20時)
休業日
火曜
18席(新型コロナ収束まで10席)
駐車場
3台