元記事:【572号】すぱいすフォーカス – 目指せ熊本の名産品! 高校生がキクラゲを全力でPR!

材料/上部直径8cm×高さ8cmの器1個分
ヨーグルト
150g
飾り用イチゴ
4個
【キクラゲ入りイチゴジャム】
イチゴ
180g
砂糖
60g(イチゴの1/3)
レモン汁
大さじ1
生キクラゲ(白)
2枚
【キクラゲゼリー】
生キクラゲ(白)
4枚
蜂蜜
大さじ1
レモン汁
大さじ1
作り方
  1. 1

    [キクラゲ入りイチゴジャム]を作る。キクラゲの石突きを切り落とし5mm〜1cm幅に切る。ヘタを取ったイチゴ、砂糖、レモン汁を鍋に入れて火にかけ、沸騰したらキクラゲを入れ、焦げないように常に混ぜながら中火で15分〜20分煮る。

  2. 2

    [キクラゲゼリー]を作る。石突きを取ったキクラゲを中火で30分ほどゆでる。お湯から上げて水気を切り、包丁で5mm〜1cm幅に切り、蜂蜜、レモン汁と混ぜ合わせる。

  3. 3

    飾り用のイチゴを5mm〜1cmのさいの目状に切る。

  4. 4

    器に盛る。5層になるように、下からヨーグルト(半量)、(1)のジャム、ヨーグルト(半量)、(3)の飾り用イチゴ、(2)のゼリーの順に入れる。

このレシピを印刷する