ひと手間加えれば、定番のそうめんも飽きずに食べられます。ゆでたそうめんが余ってしまった、袋を開封したから使い切りたい、というときなどにも試してほしいアレンジレシピです。

教えてくれた人:栄養士・料理研究家 高橋紀三子 先生

元記事:【431号】飽きさせない!そうめん5段活用

材料/1人分
そうめん
50g
豚肉
50g
タマネギ
50g
パプリカ
1/4個
ニラ
5本
1/2個
ニンニク
薄切りで少々
ごま油
適量
【A】
柚子胡椒
小さじ1/4
ナンプラー
小さじ2
塩・こしょう
各少々
作り方
  1. 1

    そうめんは固めにゆで、ザルに上げて水洗いする。

  2. 2

    タマネギ・パプリカは幅5mmの細切り、ニラは長さ5cm程度のざく切り、卵は薄焼きにして細切りにする。豚肉はほぐしておく。

  3. 3

    フライパンで、ごま油とニンニクを炒め、香りが出てきたら豚肉、タマネギ、パプリカ、ニラの根元の順に加えて炒める。

  4. 4

    (3)にそうめんを加え、ほぐしながら炒め、Aを加える。

  5. 5

    具材に調味料がなじんだら、残りのニラ、薄焼き卵を加え、炒める。

ワンポイント!

野菜は硬い順にフライパンに入れ、じっくり火を通すこと。子どもには柚子胡椒は使わずに

このレシピを印刷する