ひと手間加えれば、定番のそうめんも飽きずに食べられます。ゆでたそうめんが余ってしまった、袋を開封したから使い切りたい、というときなどにも試してほしいアレンジレシピです。

教えてくれた人:栄養士・料理研究家 高橋紀三子 先生

元記事:【431号】飽きさせない!そうめん5段活用

材料/1人分
そうめん
50g
めんつゆ(ストレートタイプ)
50cc
鶏むね肉
30g
青ジソ
2枚
ミニトマト
1個
作り方
  1. 1

    めんつゆを前日に凍らせておく。コップの内側にラップを張ってめんつゆを入れ、輪ゴムで止めて冷凍庫へ。

  2. 2

    そうめんは固めにゆで、水洗いする。

  3. 3

    鶏むね肉は蒸し鶏、またはゆで鶏にし、食べやすい大きさに切る。青ジソは千切り、ミニトマトは輪切りにする。

  4. 4

    保温保冷容器(スープジャー)に、そうめん、具材、(1)をのせてフタをする。

  5. 5

    溶けたつゆをかけて食べる。

ワンポイント!

そうめんだけでは栄養が偏るので、肉や卵などのタンパク質と野菜を一緒に保冷ジャーに

このレシピを印刷する