元記事:【538号】すぱいすフォーカス – 冷んやり&スパイシー 残暑の疲れを吹き飛ばす! 夏おでん

材料/2人分
豚バラ肉
120g
大根
8cm
こんにゃく
100g
厚揚げ
1枚
練り物
適量
三つ葉(トッピング用)
適量
【スープの材料】
スンドゥブのもと
1袋(300g)
500cc
和風だしのもと
小さじ2
しょうゆ
小さじ1
みそ
大さじ1
甘酒
大さじ3
作り方
  1. 1

    【鍋の大きさ18cm 1.5L】
    豚肉は端からくるくると巻き、ようじで留める。

  2. 2

    大根は2cm幅の輪切りにして十字に切れ目を入れ、耐熱容器にのせてふんわりラップをして電子レンジ(600W)で4分ほど加熱する。

  3. 3

    こんにゃくは三角に切り、厚みを半分にして、下ゆでする。

  4. 4

    厚揚げと練り物は熱湯を回しかけて余分な油を落とす。

  5. 5

    鍋にスープの材料を入れ、火にかける。煮立ってきたら具を入れ、味が染みるまで、15〜20分弱火で煮る。

  6. 6

    【トッピングアレンジ】
    市販のスープのもとを使って手軽にできるうま辛おでん。好みでキムチを加えても◎。トッピングの三つ葉はパクチーに代えてもおいしいですよ。残ったスープに麺を投入するのもおすすめ!

このレシピを印刷する