朝夕がめっきり涼しくなり、秋の足音が聞こえてきました。秋といえばやっぱり“食”。そこで「美味しいレシピ 特別編」として、すぱいすお薦めのレシピをピックアップしました。旬の食材を使ってメーンのおかずからスイーツまで、いろんなシーンで活用してください。

所要時間:7分

レシピ提供者:料理研究家、野菜ソムリエ 椎野 奈知美さん
身近な材料で作れる中華料理はいかが。野菜をたっぷり使って色鮮やかに。作り方は簡単だから、ぜひ挑戦してみて!!

材料/4人分
中華スープ
600cc
コーン(クリーム缶)
400g
タマネギ
1/2個
小さじ1/2~1
水溶き片栗粉
大さじ1
溶き卵
1個
ネギ(刻んだもの)
少々
作り方
  1. 1

    鍋に中華スープを入れて熱し、沸騰させる。

  2. 2

    (1)に、コーンと薄くスライスしたタマネギを入れ、2~3分煮る。塩で味を調える。

  3. 3

    (2)に水溶き片栗粉を入れ、とろみを付ける。溶き卵を少しずつ入れる。

  4. 4

    卵に火が通ったら器に盛り、ネギを散らす。

ひとくちメモ

タマネギとコーンの甘みで、子どもでも食べやすい味に。中華スープをコンソメスープに代えると洋風になります。

このレシピを印刷する